岡山の観光スポット

岡山県には、多くの観光スポットがあります。
岡山市北区後楽園にある岡山後楽園は、元禄13年に岡山藩主の池田綱政の命により造られた庭園で、日本三名園のひとつとなっています。
園内では、春に梅や桜、夏に花菖蒲やハスなどの花を楽しむことができます。
岡山後楽園へのアクセスは、岡山駅から徒歩25分、または、バスで12分の後楽園前バス停下車後、徒歩3分です。
入園料は、大人が400円・小中学生と65歳以上が140円で、開園時間は、時期により異なります。
玉野市田井にある深山イギリス庭園は、イギリス人庭園技師が基本設計を行った本格的なイギリス庭園です。
約7500平方メートルの広さを持つ園内は、6つのガーデンルームで構成されており、様々な植物を楽しむことができます。
深山イギリス庭園へのアクセスは、宇野駅からバスで10分の深山公園入口バス停下車後、徒歩5分です。
入園料は、中学生以上が200円・小学生と65歳以上が100円で、開園時間は、午前9時から午後4時30分までです。